Heckel #15111/4
東京都在住のAさんからのご依頼で、ご所有のヘッケルについて、左手人差指 F 、左手中指 E 、 左手薬指 D、 右手人差指 C 、右手中指 H について、Ag材・内面突出仕様の音孔パイプに交換を行いました。Aさんは音孔パイプが改造された楽器を購入されていましたが、パイプが内面に出ていない為に水漏れがするので、ヘッケルオリジナルに戻す事をご希望でした。(ヘッケルオリジナルはAg材で内面突出)改造に当たって、幣工房のAg材を使用し、内面突出量は音質の影響も考慮した水漏れしない寸法を選択、また、加工法もヘッケルの技法を加味して仕上げました。 重ねて、この楽器にとって幸運だったのは接着不良を起していたパイプを交換出来た事でした。既に隙間から水が木部に浸み込んでいて、放置すると腐りなど、様々な問題の元凶と成ったからです。
f0031383_2259011.jpg

# by hiroshi_kenmochi | 2006-07-18 10:04 | 近況
Püchner #1262□
静岡県在住で(故)田中雅仁氏の指導も受けられていたM氏からのご依頼で、ご所有のPüchnerを修理改造致しました。一般修理に加えて、Bb key の取外しと G key の移動、Low Bb key の高さと左手親指 High keys の高さ調整、右手親指 Bb, E, Fis key の位置や角度の調整、右手小指 Ab, F, Fis key の位置や角度の調整等、操作性の改善を中心に改良しました。
そして、Heckel S-Bogen CC1 吹き口角度変更と、楽器とのマッチング向上の為の音程音質の改造、BD1とCC1 Flach Bend の ヘコ直し、再メッキ、音の調整、コルクの交換も加えて実施しました。特にCC1 Flach Bend のテノール音域の改良では過去のメンズール改良の経験を活かす事が出来、お引渡しの際のご評価も上々で無事終了しました。
# by hiroshi_kenmochi | 2006-07-15 21:21 | 近況