人気ブログランキング |
<   2018年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Heckel #141□□/5

f0031383_15512436.jpg

ご依頼者:東京交響楽団Fg前関 裕紀 氏

修理内容:弊工房LMコース+ご要望

1)分解掃除

2)Low Ciskey/ピボットスクリュー調整、ストッパー軟物追加

3)Low Eskey/タンポ開き・バネ調整

4)Low B key/キイーサポート不織布追加、位置高さ調整

5)Low H key/連絡軟物位置変更

6)Low H(pad)key/連絡部位置変更

7)Low D key/位置高さ調整

8)Low B~LowD key/連絡調整

9)右手親指E key/タンポ開き調整、軟物追加

10)右手親指B key/軟物交換、タンポ開き調整

11)右手小指Askey/タンポ交換・開き調整

12)右手小指Fkey/ピボットスクリュー調整

13)右手親指Fis連絡/軟物追加、貫通連絡棒研磨

14)右手薬指G(A)pad/タンポ開き、ノイズ除去・軟物追加

15)右手薬指G/ノイズ除去・軟物追加、ピボットスクリュー調整

16)右手中指G3/タンポ貼付き防止調整

17)右手親指Fis~右手小指F~G3 /連絡調整

18)左手親指Cis/タンポ交換、連絡コルク調整、高さ位置変更

19)High H 連絡key/左手親指Cis側連絡コルク調整

20)High EHigh Es key/連絡コルク欠損追加、連絡調整

21)Whisperpp 連絡key /ピボットスクリュー調整

22)Whisperpp~右手親指E key/ストローク連絡調整

23)左手薬指 Dring key /リング高さ調整


by hiroshi_kenmochi | 2018-11-28 15:54 | 近況
Heckel #82□□/4
f0031383_09433754.jpg
 1938年製 Heckelファゴットの修復が漸く完了しました。修理変遷を含めた直しを必要とする部位が多くありましたが、無事に修復を終え、納品させて頂きました。
f0031383_09441630.jpg

ご依頼者:愛知室内楽オーケストラ 野村和代 氏

1)キィー及びキィーポスト他金属部の修復Agメッキ

2)キイーポスト下穴等、木部修復(割れ、打痕、腐り)

3)管体胴輪/整形、凸凹修復、嵌合、Agメッキ

4)胴輪穴1箇所(右手ppロック痕)/溶接・塑性加工

5)タンポ、キイーコルク、フェルト/全部品交換・追加

6)双柱、ピボット、バネ/交換、修復及び追加

7)バネ廻り止、部品取付木ネジ/交換及び修復

8)キィ-芯金等、不適部品/交換

9)左手薬指D ring/新規製作(磨滅)

10)U字管/凸凹変形修正、パッキンの交換

11)ダブルジョイント底部/木部腐食、木痩せ、金具修復

12)テナージョイント継手補強金具/新規製作

13)塗装関係/着色、トラ杢入り、アンティーク全塗装

f0031383_09494609.jpg

14)Low CCisDEs key/製作交換

15)High D key /仕様変更(部品追加製作)

16)High C key / High D迂回形状に変更

17)HighA,Cis key/新規製作交換

18)ストラップリング/Old Heckelタイプに仕様変更

19)左手Whisper pp lock device Nr./新規製作

f0031383_09514199.jpg

20)ベルジョイント頭部リング/修復Agメッキ再取付

21)音孔パイプ交換(Ag材仕様、突出パイプ)






by hiroshi_kenmochi | 2018-11-25 10:24 | 近況
Epees Bocal AA1

f0031383_21020702.jpg

 元山形交響楽団ファゴット奏者の高橋あけみ氏がご多用の合間を縫って、エペボーカルの試奏の為、ご来工されました。2012年にエペボーカルSS1をご購入されて以来、ご愛用頂いておりますが、この度、AA1を追加でお持ち頂ける事になりました。今後のご活動の中において、SS1と共に、AA1も活躍してくれればと願っております。


by hiroshi_kenmochi | 2018-11-23 21:05 | 近況
Heckel #159□□/2

f0031383_20212237.jpg

ご依頼者:München 在住 N

修理内容:弊工房LMコース+ご要望


1)分解掃除、グリスアップ、革タンポ表面処理

2)Low Cis key関係/ピボットスクリュー調整、軟物追加

3)Low EsLow Cis key/バネ、ローラー調整

4)Low C key/タンポ合わせ

5)Low B key/面間調整

6)Low H key/連絡ローラー動き調整

7)Low B~LowD key/連絡調整

8)右手人差し指Cistrill key/タンポ交換

9)右手親指B key/鍵管曲がり修正、キイーポスト調整

10)右手小指Askey/ピボットスクリュー調整、バネ調整

11)右手薬指Gkey/ノイズ除去・軟物追加、ピボット調整

12)右手小指Fkey/ピボットスクリュー、バネ、タンポ開き調整

13)High Hkey/ピボットスクリュー調整、タンポ合わせ・動き調整

14)Whisperpp~High A~右手親指E key/連絡調整

15)KBW特注バランスハンガー製作・取付調整


by hiroshi_kenmochi | 2018-11-17 20:31 | 近況
エペボーカル試奏会&修理調整会 in 山形

f0031383_19532411.jpg
山寺・立石寺(撮影:剱持)

20181110() 山形市 蔵王みはらしの丘・はらっぱ館にて、エペボーカルの試奏会と修理調整会を地元山形、秋田、福島の方々にもご参加頂き、開催することができました。秋の紅葉と山形の美酒を堪能させて頂きました!元山形交響楽団ファゴット奏者の高橋あけみ氏をはじめ、尽力頂いた方々に、心より感謝申し上げます。

f0031383_20352721.jpg
試奏風景です。
f0031383_20345444.jpg
エペボーカルによるアンサンブルが始まりました!
f0031383_20350857.jpg
修理風景
f0031383_20412731.jpg
この日、はらっぱ館に到着した際、虹が出ました!!


by hiroshi_kenmochi | 2018-11-12 20:47 | 近況
Fox 600TL #221□□

f0031383_13012606.jpg

ご依頼者:東京都在住 A

修理内容:弊工房LMコース+ご要望


1)分解掃除、グリスアップ

2)Low BLow H/キイーサポート軟物交換、芯金曲がり修正

3)Low H(pad)key/ストッパーコルク追加交換、キイーポスト回転止

4)Low Cis関係/軟物交換、バネ・ローラー調整、芯金曲り修正

5)Low EsCis/タンポ開き・バネ調整、連絡軟物交換

6)Low Cis key/ローラー固着修正

7)Low Bbconnect key/連絡コルク+軟物追加交換

8)Low D key/ローラー調整、ストッパーコルク追加・バネ調整

9)Low B~LowD/連絡調整、軟物追加、開きストローク調整

10)右手親指Fis/ピボットスクリュー調整、バネ調整

11)右手親指B関係/芯金等曲がり修正、軟物追加交換

12)右手親指Askey/ストッパーフェルト交換

13)右手薬指G key/ガタ修正・軟物追加、バネ調整

14)右手親指Fis~右手小指F~G3/連絡調整、バネ交換

15)右手小指Askey/ローラー・バネ調整

16)High DCA/タンポ交換、キイーサポート軟物交換、バネ調整

17)左手親指CisHigh C/キイーサポート・連絡軟物交換

18)High H 連絡 key/バネバランス・連絡調整

19)High E、左手薬指 D ring/キイーチューブ曲がり修正

20)High A-pp連絡arm/連絡コルク交換、連絡調整

21)Whisperpp~右手親指E/連絡調整、ストローク改良

22)バランサー/ストラップリング改造Agメッキ仕上、ソケット交換、


by hiroshi_kenmochi | 2018-11-09 13:06 | 近況
Heckel #162□□/4         Epees Bocal GG1 & SS1

f0031383_23112797.jpg

読売日本交響楽団Fg首席井上俊次氏がご来工され、エペボーカルGG1とSS1を高評価頂きご購入に至りました。 氏のご活動の中において、これらが十分に性能を発揮してくれる事を祈念しつつ、エペボーカルをご理解頂いた事に感謝感謝です。


修理内容:ご要望+部分調整

1)左手親指 HighA key / タンポ開き調整

2)右手薬指 G(A)key / タンポ開き調整

3)右手小指 F key/ タンポ開き調整

4)左手親指 HgihD key / タンポ交換

5)音程調整


by hiroshi_kenmochi | 2018-11-03 23:23 | 近況
KBW-Special Order Handrest

f0031383_22161088.jpg

ご依頼者:北海道在住 M

音質のカスタマイズの為に、伝統的なハンドクラフト工法に加え、KBWの仕様にて製作しました。Heckel spezial 77aⅢよりも尻尾の方が細身で、掌に当たる部分の位置が高くなっています。材質:厳選高級黒檀、軸Heckel sizepin complete typeです。


by hiroshi_kenmochi | 2018-11-01 22:22 | 近況