Püchner #126☐☐
f0031383_843069.jpg

ご依頼者:静岡県在住 M 氏 (photo提供)
修理内容:弊工房LMコース(メンテナンス)

1)分解掃除、グリスアップ、P社仕様ピボット調整、
2)部品交換&追加(タンポ、キイーコルク)
  Low D key フェルト交換・軟物追加、
  右手親指 E、右手薬指G(A)、High A
3)Low H~C~D key / タンポ開き・連絡調整
4)右手親指E~Whisper / 連絡調整
5)Low Cis 関連 / バネ調整
6)全体バランスとタッチ感チェック
7)ダブル Cis trill, High H / 革質保護処理
[PR]
# by hiroshi_kenmochi | 2017-07-12 16:00 | 近況
Heckel #1403☐/2 
f0031383_23228.jpg

ご依頼者:読売日本交響楽団Fg/岩佐雅美氏
修理内容:幣工房EOコース+ご要望

この度のオーバーホールのポイントは全塗装でしたが、従来の着色、トラ杢、塗装と云った基本工程とは異なる新しい手法で仕上げました。ご満足頂けたご様子に安堵しています。チャンスを頂き、岩佐さんに感謝感謝です。

1)分解掃除、キイーノイズ除去、ピボットスクリュー・ガタ修正
2)キィー及びキィーポスト他金属部のAgメッキ仕上げ、磨滅部修復
3)管体胴輪(テナー、ダブル、ベル)研磨バニッシュ仕上げ
4)部品交換(全タンポ、全キイーコルク・フェルト交換及び追加)
5)部品交換(スプリングの交換及び修復)
6)管体ジョイント糸交換/嵌合調整
7)キィ-芯金やピボットスクリューの摩滅、不適部品、交換及び修復
8)左手親指 Whisper pp key / 摩滅修復
9)磨滅右手中指H、左手薬指Dリング / 新規製作、集成組立
10)全体バランスとバネ・タッチ感・ストローク調整
11)塗装関係 / アンティークセラック・着色全塗装
12)U字管 / 側板位置決めピン穴修復
13)ダブルジョイント / 底部位置決めピン修復
[PR]
# by hiroshi_kenmochi | 2017-07-10 23:16 | 近況