Heckel #9366/6
f0031383_11203499.jpg

ご依頼者:中部フィルハーモニー響楽団Fg奏者
       同朋学園 名古屋音楽大学ファゴット講師
       北川陽子 氏 (フォト撮影)

平常は数日お預かりして修理させて頂いておりましたが、今回はエペ・ボーカルの試奏も有り、名古屋からお越しになられました。日帰り範囲の修理に加えて、試奏確認しながら整音調整もさせて頂きました。エペ・ボーカルの方はGG1に軍配が上がり、ご購入頂きました。ご愛顧に感謝すると共に、新しく加わったGG1が逸品になる事を祈念しています!

修理内容:弊工房LMコース+ご要望

1)Low Cis key 関係 / ガタ修正、動き・連絡調整
2)Low H~Low D key / 連絡点検調整
3)各ローラー関係他 / グリスアップ
4)タンポ交換 / High Es, Whisper pp
5)革質保護処理 / Low Cis、右手親指Fis、G3
6)右手親指 Fis∼右手小指F∼G3 / 連絡調整、タンポ開き調整
7)右手親指 Bb key / タンポ開き調整
8)整音調整
[PR]
# by hiroshi_kenmochi | 2017-06-01 10:00 | 近況
東京都交響楽団・首席Fg / 長 哲也 氏 ご来工
f0031383_14251070.jpg

ご依頼者:東京都交響楽団・首席Fg / 長 哲也 氏
ご多忙のところ数日間お預かりして、点検調整並びにご要望に副った改良を行いました。長氏は2015年1月にGG1をご購入され、現在もメインボーカルとしてご使用中ですが、この日、ご要望の音調整の一環でエペ・ボーカルを試奏頂いたところ、SS1を気に入られ、ご購入に至りました。今後が楽しみです!いつもながら、ご愛顧ありがとうございます。お伺いしたところ、本年7月23日に開催される、第33回・関西ファゴットフェスティバルの特別ゲストとして演奏をされる予定とのことでした。
f0031383_14331195.jpg

修理内容:弊工房LMコース+ご要望

Heckel #151☐☐/4
1)分解掃除、変色除去、グリスアップ
2)ピボット・スクリュー調整(ガタ)
3)Low D key 関係/ 軟物追加、ノイズ除去
4)連絡ローラー・ガタ修正 / Low H、右手親指Bb、Es trill
5)Low H~Low D / 連絡調整、バネ調整、タンポ開き改良
6)Low Cis key関係 / ストッパー軟物追加、開き・ストローク調整
7)Low Es key / ストッパー軟物追加、タンポ開き調整
8)右手親指Fis~右手小指F~G3 key / 連絡調整
9)右手小指 Fis key / 連絡コルク調整
10)左手親指Whisper lock 関連 / 連絡軟物追加・交換
11)High H 関係 / バネ・バランス調整
12)全タンポ表面汚れ除去、革質保護処理
13)タンポ交換 / High A,High C, High D, Whisper pp
14)右手親指 E ~ Whisper pp / 連絡調整、軟物追加
15)全体バランス調整、息漏れチェック
16)整音調整 / 木製音孔パイプ製作(試奏後固定)
17)U字管 / パッキン製作(Extension)
[PR]
# by hiroshi_kenmochi | 2017-05-30 12:23 | 近況