<   2017年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
東京都交響楽団・首席Fg / 長 哲也 氏 ご来工
f0031383_14251070.jpg

ご依頼者:東京都交響楽団・首席Fg / 長 哲也 氏
ご多忙のところ数日間お預かりして、点検調整並びにご要望に副った改良を行いました。長氏は2015年1月にGG1をご購入され、現在もメインボーカルとしてご使用中ですが、この日、ご要望の音調整の一環でエペ・ボーカルを試奏頂いたところ、SS1を気に入られ、ご購入に至りました。今後が楽しみです!いつもながら、ご愛顧ありがとうございます。お伺いしたところ、本年7月23日に開催される、第33回・関西ファゴットフェスティバルの特別ゲストとして演奏をされる予定とのことでした。
f0031383_14331195.jpg

修理内容:弊工房LMコース+ご要望

Heckel #151☐☐/4
1)分解掃除、変色除去、グリスアップ
2)ピボット・スクリュー調整(ガタ)
3)Low D key 関係/ 軟物追加、ノイズ除去
4)連絡ローラー・ガタ修正 / Low H、右手親指Bb、Es trill
5)Low H~Low D / 連絡調整、バネ調整、タンポ開き改良
6)Low Cis key関係 / ストッパー軟物追加、開き・ストローク調整
7)Low Es key / ストッパー軟物追加、タンポ開き調整
8)右手親指Fis~右手小指F~G3 key / 連絡調整
9)右手小指 Fis key / 連絡コルク調整
10)左手親指Whisper lock 関連 / 連絡軟物追加・交換
11)High H 関係 / バネ・バランス調整
12)全タンポ表面汚れ除去、革質保護処理
13)タンポ交換 / High A,High C, High D, Whisper pp
14)右手親指 E ~ Whisper pp / 連絡調整、軟物追加
15)全体バランス調整、息漏れチェック
16)整音調整 / 木製音孔パイプ製作(試奏後固定)
17)U字管 / パッキン製作(Extension)
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2017-05-30 12:23 | 近況
W.Schreiber 5031SP #402☐☐
f0031383_2171043.jpg

ご依頼者:千葉県在住 F 女史
修理内容:弊工房BRコース+ご要望

1)分解掃除、キイーノイズ除去、ガタ修正
2)金属部品の硫化銀変色除去、磨き
3)部品交換&追加(劣化タンポ、キイーコルク・フェルト)
4)ストローク・タンポ開き調整、操作性調整
5)右手人差指 C音孔 / 木部損傷部修正
6)音孔上面アッパーカット(S社仕様)切削部表面処理
7)Low H~Low D / 連絡調整、操作性向上
8)右手小指F~G3~右手親指Fis / 連絡調整
9)右手親指 E ~ Whisper pp / 連絡・ストローク調整
10)High E key / バネ交換(サイズ変更)
11)キイーポスト廻り止めピン交換追加(3箇所)
12)左手親指High・Low Keys / 高さ位置関係変更
13)ジョイント・ヒンジ取付け位置変更
14)全体連絡バランスとバネ・バランス調整
15)整音調整(緩和処置)
16)右手親指 Fis / 音孔パイプ製作挿入
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2017-05-23 17:00 | 近況
Heckel #10689/4
f0031383_9573941.jpg

*ご依頼者:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
        ファゴット・鈴木明博 氏 (写真提供)

*プロフィール
静岡県浜松市出身。高校1年よりファゴットを始め、国立音楽大学にて学ぶ。三田平八郎氏、霧生吉秀氏に師事。また、デトモルト音楽大学のF・ヘニゲ、元ウィーン交響楽団のM・トルコヴィチ、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団のJ・トローク、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団のR・トルノフスキーの各氏にもレッスンを受ける。 昭和54年国立音楽大学在学中に新星日本交響楽団に入団。昭和59年第10回木曾福島国際音楽祭に参加、ピアノのP・ロジェと共演。昭和62年日本ダブルリード社主催のステップフォーワードコンサート(ソロリサイタル)に出演。昭和63年・平成2年浜松でソロリサイタルを開催。平成6年8月新星日本交響楽団を退団。現在フリー奏者として東京フィルハーモニー管弦楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京シティーフィルハーモニー管弦楽団、アンサンブル金沢、ニューヨークフィル・メトロポリタンオペラのメンバーを中心に結成されたニューヨークシンフォニックアンサンブルの日本公演等に出演。現在、東京シティーフィルハーモニー管弦楽団団員。 現在、当団をはじめ、一橋大学管弦楽団など、各アマチュアオーケストラの指導にもトレーナーとして力を注いでいる。 

f0031383_958428.jpg

今年も無事に調整が完了、今回はWhisper ppサポート金具も取付ました。いつもご愛顧頂き、感謝感謝です。

*修理内容:弊工房LMコース+ご要望

1)分解掃除、硫化変色除去、グリスアップ
2)ピボット・スクリュー調整(ガタ適正)
3)Low D 関係/ 横揺れ防止不織布追加、ノイズ除去
4)Low H / 連絡ローラー固着解消
5)Low H~Low D / 連絡調整、バネ・テンション調整
6)Low Cis 関係 / 軟物追加、連絡コルク交換・開き調整
7)Low Es key / 軟物剥がれ(切れ)再接着
8)右手人差指 Es trill key関係 / 軟物追加、連絡調整
9)右手親指Bb key / 連絡ローラー固着解消
10)右手中指G3 / タンポ汚れ除去
11)右手親指Fis~右手小指F~G3 key / 連絡調整
12)右手薬指Bb trill / 連絡部・ストッパー軟物交換
13)Whisper pp key / シャフト曲り修正
14)U字管 / コルクパッキン汚れ除去
15)全タンポ表面汚れ除去、革質保護処理
16)Flügel・Stüten 製作取付
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2017-05-16 14:00 | 近況
Heckel #71☐☐/0
f0031383_2051307.jpg

ご依頼者:東京都在住 H 氏 (H氏撮影)
今年も無事に点検調整が終了しました。今回は芯金やピボットスクリューを製作交換しましたが、86年間も耐え抜いた芯金から、先達の技術や造作に思いを馳せ、心を躍らせました。
f0031383_20494070.jpg

修理内容:弊工房LMコース+Epees Bocal FF1に合わせ調整

1)分解掃除、グリスアップ、ガタ修正
2)ピボットスクリュー、芯金交換 / 右手小指As, 右手親指Bb
3)Low H ~Low D / 連絡調整
4)Low D key / キイーチューブ・ガタ修正
5)バスジョイント位置決め板 /接触部塗装保護コルク交換
6)右手親指Bb key / タッチ感・動き調整
7)U字管凹直し
8)塗装修正 / テナージョイント、バスジョイント
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2017-05-03 13:00 | 近況