<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Heckel #1187□/3
f0031383_2116695.jpg

一年ほど前からT音大・K准教授よりオーバーホールのご依頼を頂いていたのですが、此方の日程が調整できず延び延びとなっていました。漸く今年の5月からスタート出来る状況になりまして、以下のような内容(概要)で修理をしました。今回はレストア+改造等々、盛り沢山でしたので、楽器製作に近いものでした。そして、大変にお待たせしたてしまったのですが、8月末に無事、お渡しする事ができました。

1)キィー及びキィーポスト他金属部のAgメッキ仕上げ
2)ボーカル(1本)Agメッキ仕上げ及びコルク交換
3)管体胴輪(テナー、ダブル、ベル)Agメッキ仕上げ
4)ベル胴輪木部の補修
5)全タンポ、全キィーコルク・フェルト交換
6)部品交換(スプリングの交換及び修復
7)管体ジョイント糸交換及び嵌合調整
8)U字管パッキン交換
9)U字管付近の内径木部を腐食防止処理
10)全体バランス調整とタッチ感の調整
11)着色及びアンティーク全塗装
12)音孔パイプ交換(Ag材仕様、突出タイプ)
13)Bb trill key 廃止による関係改造
  (G key 、管体木部穴埋め他)
14)右手小指 As key 音孔木部の腐食補修
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2008-08-25 20:47 | 近況
Heckel #151□□/4
某オケ首席・M先生(東京都ご在住)からのご依頼で、以下のような調整を行いました。先般、この楽器は弊工房で改造を行ったものですが、今回はそれ以外の部分についてカスタマイズさせて頂きました。

1)Whisper pp key 高さ、角度調整
2)右手親指 Cis key 位置変更
3)High C, High Cis key のギャップ調整
4)右手人差し指 Cis trill key タンポ開き調整
5)High D key タンポ開き調整
6)右手小指 As key 角度高さと動きの調整
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2008-08-23 13:40 | 近況
Mollenhauer pro #3176□
f0031383_17191458.jpg

秋田県ご在住のS氏からのご依頼で、弊工房BRコース+αを基に音程改良を行いました。2nd楽器だった為に長年眠っていたようで、経年変化による劣化がありましたが、無事に修理が終わりほっとしています。

1)分解掃除とグリスアップ(キーノイズやガタの適正化)
2)キィー及びキィーポスト他金属部(キャップ)の磨き仕上げ
3)管体胴輪(テナー、ダブル、ベル)磨き仕上げ
4)部品交換(損傷タンポ6点、損傷キィーコルク・フェルト)
5)部品追加(ノイズ解消の為、キィーコルク・フェルト追加)
6)全タンポ息洩れチェックとタンポ合わせ調整
7)ジョイント糸・交換及び嵌合調整
8)U字管コルクは状態が良いので現状としました。
9)ボーカルの研磨とコルク交換(2本)
10)全体バランス調整とタッチ感の調整
11)音程改良
  *Bb3,H3,C4の抵抗感と音程(当たり)の改良
  *Ab3高くなるので低めにしたい。
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2008-08-18 17:16 | 近況
Püchner #1262□
f0031383_17144235.jpg

静岡県ご在住のM氏からのご依頼で、幣工房LMコースにてメンテナンスとG3音程改良を行いました。

1)分解掃除とグリスアップ(キーノイズやガタの除去)
2)キィー及びキィーポスト、管体胴輪などの軽い磨き
3)全タンポ調整(交換6箇所)、全キィーコルク・フェルト点検と追加
4)全体連絡バランス調整とバネタッチ感の調整
5)High A-pp 連絡アーム(KBW回転式)増設
6)G3音程改造(音孔パイプ挿入)
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2008-08-17 17:08
Heckel #151□□/4
f0031383_16541480.jpg

某オケ首席・M先生(東京都ご在住)からのご依頼で、キィーシステムの改造を行いました。

1)102 C key 増設(プレート)
2)10a High E,High Es キィー位置移動
3)89 右手親指 whisper pp システム改良(ppキィーの増設)
4)12C 左手親指 Whiser key 位置の移動
5)Low Bb key 逃げ加工
6)左手薬指リングキィーの高さ改善

改造の一部をご紹介
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2008-08-09 13:00