<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Heckel #1226□/1
f0031383_11435819.jpg

東京都ご在住のI氏よりオーバーホールとボーカル修理のご依頼を受け、以下のように実施しました。氏のHeckel BBD 2 はProf,Henkerから譲り受けた物とのことでした。先生に初歩的なレッスンを受けたことを思い出しました。

1)分解掃除とグリスアップ(キーノイズやガタの除去)
2)キィー及びキィーポスト他金属部のAgメッキ仕上げ
3)ボーカル再メッキと点検及び新規コルク巻きなおし
4)管体胴輪(テナー、ダブル、ベル)研磨仕上げ
5)部品交換(全タンポ、全キィーコルク・フェルト交換)
6)部品交換(スプリングの交換及び修復)
7)管体ジョイント糸交換及び嵌合調整
8)キイーガード等々の固定木ネジ追加等と木部の補修
9)全体バランス調整とタッチ感の調整
10)音孔パイプ5本交換と音程調整(D音孔は除く)
11)Cis2,Cis3,D2,A2の音程調整
12)トラ斑入り着色及びアンティーク全塗装
13)Heckel BBD 2 変形修正
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2008-02-29 13:33 | 近況
YFG812C #314□ & Amsti ABN 36 JS #188□/8
f0031383_11325660.jpg

川崎市ご在住のK氏より、ご所有のfgとKfgのメンテナンス及び改良依頼を受け、以下のように実施しました。
【YFG812C】
1)分解掃除とグリスアップ(キーノイズやガタの除去)
2)塗装部打痕修正(3箇所)及び全体の研磨
3)部品交換(貼り付き防止二層式G3タンポ+関連調整)
4)管体ジョイント糸交換及び嵌合調整
5)全タンポ息漏れチェック
6)全連絡バランスのチェック&調整(交換軟物交換含む)
7)Low H, C,key 変形の修正
8)Low G key バネの掛かり改善
9)オープンFの音程修正の為、補正パイプ作成
10)As(発音), Cis(つぼ), Fis(F3) の音程修正
【Amsti ABN 36 JS 】
1)分解掃除とグリスアップ(キーノイズやガタの除去)
2)部品交換(Low H タンポ+必要関連調整)
3)全タンポ息漏れチェック
4)全連絡バランスのチェック&調整(交換軟物交換含む)
5)左手親指オクターブ key 変形の修正(上記LMコースへ組込)
6)左手薬指 D の音程修正
7)右手親指E音の鳴りと抜け補正
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2008-02-29 11:20 | 近況
Schreiber5091 #2455□
f0031383_11184683.jpg

東京都ご在住のM氏よりメンテナンスのご依頼を受け、幣工房LMコースを基本に以下の概要で実施しました。

1)分解掃除とグリスアップ(キーノイズやガタの除去)
2)(ガタ調整 Low Cis, Fis, Back As, G3,G,)
3)(セリ調整 Low Bb,B)
4)右手親指Fis-右手小指F連絡キィーのノイズ除去
5)部品交換(G3タンポ+必要関連調整)
6)全タンポ息漏れチェック
7)右手親指Eタンポが息漏の為、タンポ調整
8)G3音孔内ゴミ付着の為、除去
9)全連絡バランスのチェック&調整
11)バランサー変形の修正
12)Low G key バネの掛かり改善
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2008-02-14 11:11 | 近況
YFG812 #339□
千葉県ご在住のAさんより左手親指及び小指関係の負荷軽減を目的に改造(High keysのコンパクト化)の依頼を受け、下記のように致しました。

1) High D key の延長とキイー形状の変更
2)High C key の延長とキイー形状の変更
3) High A key の延長とキイー形状の変更
4)左手親指 Cis key の位置とキイー形状の変更
5)High keys-High H 連絡キイーの改造
6)Whisper pp key の位置とキイー形状の変更
7)pp Rock key のキイー形状変更(改造の影響)
8)改造に伴うタンポ交換、軟物交換等々の調整
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2008-02-05 10:53 | 近況