<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Moosmann #280□
福島市在住のS女史のご依頼でLMコースを中心に以下のような修理を行いました。
1)分解掃除と軽い磨き(右手小指Gkeyは再メッキ)
2)キーノイズ除去やガタの適正化とグリスアップ
3)部品交換(損傷タンポ箇所、損傷キィーコルク・フェルト)
4)金属音孔上面の平滑、Uゴムパッキン調整
5)全タンポ息洩れチェックとタンポ合わせ調整(交換も含む)
6)全体連絡バランス調整と操作性(ストローク)の調整
7)全体スプリングのテンション調整とキイーの固着解消
8)全音域の鳴り及び音質音程調整(e-mail 07/04/11)
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-09-26 10:05 | 近況
Heckel S-Bogen CD1&CC1
f0031383_2133066.jpg
鹿児島県在住のH氏が所有するところのヘッケル・ボーカルを修理しましたが、溶接目の割れが鍍金の下に隠れていました。幸いにも鍍金層の歪みがあったので発見できましたが、何時もながら、ボーカルの修理は緊張します。(汗;)
* Heckel S-Bogen CD1
 ppキー・ニップルの取外し
 ティップより300mm付近の溶接目の割れ修理
ティップの溶接目の割れを修理
 Agメッキ及びコルク新規巻き直し
* Heckel S-Bogen CC1
 吹奏感(抵抗感)改善の為、メンズール調整他
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-09-21 14:47 | 近況
Heckel#15222/1
埼玉県在住のM氏からのご依頼で弊工房LMコースを基に以下のような内容で修理改造を行いました。
f0031383_2134225.jpg

1)分解掃除とキーノイズやガタの除去
2)損傷タンポ、損傷キィーコルク・フェルト交換
3)タンポ息洩れチェックと合わせ、ナチュラルレザー処理
4)全体バランス連絡調整とタッチ感の調整
5)Low Es, Fis-G連絡, 動き修復
6)タンポ開きチェック及び調整
7)Fis-G連絡・貫通連絡棒交換(純正仕様部品に交換)
8)High E,Es, Es trill, High H, Cis trill音孔の整形と塗装
  既に改造されていた切削部分は形状や木肌が良好でなく、
  音にも影響が出ていたので、修正を行いました。
9)ご要望に副った音調整の実施 
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-09-18 21:15 | 近況
Sonora #11971□
栃木県立K高等学校G先生よりのご依頼で以下のような内容で修理を行いました。
1)右手中指 G key (G3音)の固着解消(錆)
2)左手小指 Es key (Low Es音)キィーの変形の修復
3)バスジョイント太端部(ベルジョイント側)割れ修正(1箇所)
4)バスジョイント細端部(ダブルジョイント側)割れ修正(2箇所)
5)バスジョイント細端部(ダブルジョイント側)糸からコルクに変更
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-09-17 21:09 | 近況
Fox #41716□
株式会社D楽器・管楽器アヴェニュー東京のM氏よりのご依頼でテナージョイントの抱合わせ稜部とダブルジョイント側面の塗装について修正を行いました。平滑と密着で苦労しましたが何とか無事に納める事が出来、良い経験となりました。
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-09-15 20:47 | 近況
Püchner ♯1110□
岩手県在住T氏のご依頼で、弊工房のSRコースにご要望を加え、以下の内容で修理を行いました。
f0031383_21385384.jpg


1)キーノイズやガタの除去
2)メッキ剥げ及びご要望のキィーをAgメッキ
3)管体胴輪(テナー、ダブル、ベル)は研磨仕上げ
4)ダブルジョイント・キャップの研磨仕上げと嵌合調整
5)部品交換(全タンポ交換、コルク・フェルト修繕及び交換)
6)部品交換(スプリングの交換/Low Cis key 及び他 修復)
7)部品交換(U字管コルク交換)
8)塗装修正
9)右手F key Fis key ローラー固着解消
10)貫通連絡棒不適の為、一部交換
11)全体バランス調整とタッチ感の調整
12)Low Cis keypost 木部損傷の為、修復
13)U字管本体並びに止めネジのAgメッキ
14)ピュッヒナー純正バランサー取付け
15)ハンドレスト軸のカット
16)Heckel CE1 sp とC1 Auメッキのボーカルコルク交換
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-09-14 10:26 | 近況
Heckel #987□/5
愛知県在住フリーランスT女史のご依頼で以下の修理を行いました。ご来工時の限られた時間でしたので、ポイントを絞って修理をさせて頂きました。また、将来の修理プランなどお伺いして無事終了しました。
1)ハンドレスト支持台低部板の割れ修理と木ネシ2本追加
2)High A key ストッパーコルク損傷の為、新規交換
3)High A key の高さ調整(High C,Cis keyとの関連修正)
4)Whisper pp 連絡キィーの鍵ネジクランプ強化とガタ修正
5)テナージョイントEb key 接触部の逃がし切削と処理
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-09-11 13:15
Mönnig #1784□x

f0031383_1129265.jpg
フィラデルフィア首席Bsn・Mr. Daniel Matsukawaが今年もパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)サイトウ・キネン・フェスティバル 松本の仕事で来日されました。その際、最近購入されたNew Mönnig の改造と調整を弊工房に依頼されました。完成後に休暇を利用してご来工受け渡しの予定でしたが、台風9号の接近で、弊工房KBWのある静岡県焼津市近隣は暴風雨となり、楽器はお送りする事となりました。今回はキィーシステムの改造、音程改造など盛り沢山でしたが、メーニッヒ社の品質が非常に向上している事にとても嬉しくなりました。

修理内容
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-09-07 11:07 | 近況
YFG812 #315□
東京都在住のOさんからのご依頼で弊工房LMコースで、下記の修理を致しました。

1)分解掃除と軽い磨き
2)キーノイズ除去やガタの適正化とグリスアップ
3)部品交換(損傷タンポ箇所、損傷キィーコルク・フェルト)
4)全タンポ息洩れチェックとタンポ合わせ調整
5)全体バランス調整とタッチ感及び操作性の調整
6)全体スプリングのテンション調整とキイーの固着解消
7)Low H の連絡改善の為にkey 修正とストロークの変更
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-09-05 18:58 | 近況
Moosmann #9204□
三重県在住のTさん(M大)から弊工房LMコースでご依頼を受け、下記内容の修理を致しました。

1)分解掃除と軽い磨き
2)キーノイズ除去やガタの適正化とグリスアップ
3)部品交換(損傷タンポ、損傷キィーコルク・フェルト)
4)カバー取付ねじ損傷の為、木ネジ交換
5)全タンポ息洩れチェックとタンポ合わせ調整
6)全体バランス調整とタッチ感及び操作性の調整
7) 全体スプリングのテンション調整とキイーの固着解消
8)一番低いDから最低音のBにかけての音が鳴りを改善
9)Des音の不鳴を改善
10)テナージョイントのトリルキイのコルク交換
11)Whisper pp タンポ交換と貼り付き防止
12)ボーカルコルク交換
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-09-05 10:42 | 近況