<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Heckel S-Bogen CC1
宮崎県ご在住のS氏(フリーランス)のボーカルを修理しました。ご希望はAgメッキに変更でしたが、オリジナルのNiメッキ(このボーカルの仕様)をお勧めして良い結果が出ました。

1)バフ研磨とNiメッキ
2)ボーカルコルク新規巻き直し実施
3)凹み部(2箇所:開口端より約80mm、約100mm)修復、
4)メンズール調整と響きと鳴りチェック
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2006-11-17 19:00 | 近況
YFG-811 #323□
愛知県のフリーランスT氏のご依頼で幣工房のLMコースに加え、音程調整を行いました。

1)全連絡バランス調整、全体ノイズ除去
 (必要なフェルトとコルクの追加交換とグリスアップ)
2)『ガタ』修正、フェルトやコルクの修復
3)全キータッチ感(動き)や操作性の調整
4)タンポ開き及びにキー・ストロークの調整
  (音程音質関連から)
5)分解掃除(音孔内面を防水の為、オイル処理実施)
6)全体タンポ合わせとラック注入を実施
7)音孔スカート木部の表面あれが散見され塗装を実施
8)ジョイント嵌合の最適化
9)Cis2, C3, Low D1,を中心とした音程改善
10)F3を含むテノール音域の吹奏適格化
11)F2、A2を中心とした音質改善
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2006-11-17 18:03 | 近況
Fox Ts #3501□
愛知県在住K女史のご要望で、幣工房LMコースに加え、操作性の改善(指位置にキイー配列を合わせる)とボーカル形状の改善(吹奏フォームを楽にする)を致しました。
f0031383_20555634.jpg

1)分解掃除とグリスアップ(キーノイズやガタの除去)
2)部品交換(損傷タンポ、損傷キィーコルク・フェルト交換)
3)全ての管体ジョイント嵌合と抱き合わせ調整
4)全体バランス調整とタッチ感の調整
5)左手親指 High Keys の改造(High keysのコンパクト化)
6)Bocal 曲げ形状の改良
7)全体の音調整

More
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2006-11-17 10:00
Moosmann #3129
愛知県在住のNさんのご要望で幣工房のLMコースを中心に以下のような修理を行いました。

①全連絡バランスの調整、全体ノイズの除去とグリスアップ
②『ガタ』の適正化、フェルトやコルクの修復と追加交換
③ 各ローラーの固着等、動きの改善
①全体キーのタッチ感や動きを調整
②タンポ開きとストロークの調整
①分解掃除と磨きを実施、表面塗装のポリシュ仕上
②音孔内面と管体木部内面を含む掃除
①全タンポ合わせと再接着、 Whisper pp 交換
①付属ボーカルNo.2のコルク新規交換
①修理完成後、響きと鳴りをチェック
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2006-11-15 10:30 | 近況
Heckel #996□/2
福岡県ご在住のM氏からのご依頼で、幣工房BRコースが相当の修理を行いました。(以下は完成時写真)
f0031383_20392288.jpg

1)分解掃除とグリスアップ(キーノイズやガタの除去)
2)部品交換(損傷タンポ、損傷コルク・フェルト追加及び交換)
3)管体ジョイント糸の交換による嵌合と抱き合わせ調整
4)全体バランス調整とタッチ感の調整
5)U字管の変形及び凹みの修正、U字管パッキン交換
6)ダブルジョイント底部の防腐処理
7)左手人差指 High E key の操作性改善
8)ボーカルのマッチング調整(CC1、EB1の角度改造とヘコ修理・音)
9)左手親指キイー群の操作性改良
10)Whisper pp key Sys.の動き改良
11)テナー音域の吹奏感改善 (C3~E3)
12)Fis4の音程、音色改善(通常、ドイツ式両運指を可)
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2006-11-06 10:30 | 近況
Heckel S-bogen CC1
滋賀県在住のYさんから依頼があり、ボーカルの割れ修理を行いました。修復の前にNiメッキの剥離やPP音孔の取り外し、内径形状の確認など、やらなければならない事が多きありましたが、概ね良好に進捗して、割れも手こずる事無く終わり、ボーカルコルクを新規に巻き直し、無事に完了しました。
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2006-11-05 10:00 | 近況