カテゴリ:お知らせ( 32 )
Trio d'anche SUAVE
 この度、私共トリオ ダンシュ シュアーヴは長年の夢でありました CD の録音を昨年8月にドイツ・マンハイムで終えることができました。その CD “カミーノ” 完成記念のリサイタルを下記日程で開催致しますので、ご多忙の折りとは存じますが、皆様お誘い合わせのうえご来場頂ければ幸いです。  clarinet:横田揺子

日時:2012年2月16日(木)19:00 開演(18:30 開場)
場所:東京オペラシティー・リサイタルホール

チケット:お問合せ 
(株)マーキュリー 03-5276-5959
info@mercury-coo.com
東京オペラシティーチケットセンター 03-5353-9999

f0031383_9475787.jpg


Trio d'anche SUAVE / Profile
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2012-01-28 10:19 | お知らせ
2012年 迎春
f0031383_11544244.png

昨年も多くの皆様にご利用頂き、誠に有難うございました。
今年も昨年同様、ご愛顧の程、宜しくお願いします。

              Kenmochi Bassoon Works 一同
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2012-01-01 11:56 | お知らせ
謹賀新年
f0031383_014621.jpg

新年明けましておめでとうございます。
昨年も多くの皆様にご利用頂き、誠に有難うございました。
今年も昨年同様、ご愛顧の程、宜しくお願いします。

              Kenmochi Bassoon Works 一同
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2011-01-01 00:02 | お知らせ
YFG812C+DMR  #35☐☐
f0031383_2121074.jpg

ご依頼者:栃木県在住 O氏
修理内容:弊工房LMコース+カスタマイズ

1)分解掃除、キーノイズ除去、ガタの適正化
2)部品交換・追加(損傷・硬化タンポ、キィーコルク、フェルト)
3)タンポ交換(Fis, G3, Es trill, Cis, Whisper pp)
4)テナージョイント嵌合 /糸巻き増し調整
5)ベル・Low Bb板バネ厚み不適の為交換
6)全体バランスとタッチ感及び操作性調整
7)全タンポ息洩れチェックとタンポ開き調整
8)音程音質改善
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2010-11-12 15:00 | お知らせ
YFG811 #4027 have been stolen
YAMAHA bassoon model 811 – Serial number 4027 have been stolen If you see this instrument or if somebody offer it to you please contact

Uwe Henze GmbH
König Str. 82-84
D - 41460 Neuss
Tel 0049.2131.1065.0 oder info@uwe-henze.de

YFG811#4027と言う楽器がドイツで盗難に遭いました。
もし、この楽器を見かけたり、周辺の情報をお持ちの方は上記のUwe Henze GmbH か、KBWまでご連絡をお願い致します。
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-02-08 09:32 | お知らせ
2007 新年のご挨拶
新年明けましておめでとうございます。
昨年は皆様にご利用頂き、忙しくも充実した一年となりました。
今年も昨年と同様、ご愛顧の程宜しくお願いします。
               Kenmochi Bassoon Works 一同
f0031383_9364393.jpg

[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2007-01-01 09:26 | お知らせ
Adler #136□/4
○ク△スDRギャラリーのY氏からのご依頼で左手人差指Fと左手中指のEの音孔パイプを交換しました。Adlerの仕様変更と言うよりも、DRギャラリーの顧客のご要望からカスタマイジングをする形となりました。このメーカーのパイプを変えるのは初めてでしたので、小生にとって良い経験となりました。Y氏には感謝する次第です。
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2006-06-03 10:10 | お知らせ
Neusser Meisterkurse für Fagott
2006/04/17~04/23の期間にファゴットマスタークラスがDuesseldorf-Neussで行われます。講師はOle-Kristian Dahl氏は2001年よりKölner Rundfunksinfonieorchester Solo-Fagottist として活躍中、ノルウェー出身でHannover音楽大学のDag Jensen教授に師事、2004年4月よりエッセンのFolkwang大学で教えている。Henrik Rabien氏はベルリン生まれで、ミュンヘン音楽大学のEberhard Marschall 教授に師事、Bayerischen Rundfunks Sinfonieorchester、Bamberger Symphonikern、WDR Sinfonieorchester等などで活躍、2003年中からフランクフルト・アム・マインにある音楽と造形美術の大学でファゴットの教授を務めている。
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2006-03-10 19:13 | お知らせ
Heckel pre war CC1の考察
今回は(故)田中雅仁氏にお会いした時の事を懐かしみながら、
Heckel pre war CC1について現代のCC1と比較し、測定結果
から考察を先回に引続き記す事にしました。ご興味のある方は
KBWホームページのボーカル欄をご覧ください。
Kenmochi Bassoon Works
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2006-01-22 13:57 | お知らせ
2006年新春のご挨拶
新年明けましておめでとうございます。
昨年は皆様にご利用頂き、忙しくも充実した一年となりました。
今年も昨年と同様、ご愛顧の程宜しくお願いします。
Kenmochi Bassoon Works一同


f0031383_17451148.jpg

[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2006-01-01 00:00 | お知らせ