Heckel 102☐☐/4
f0031383_8333944.jpg

                        (photo提供:T女史)
ご依頼者:山形県在住 T 女史
修理内容:弊工房オーバーホールEOコース+改造

1)分解掃除とキーノイズ除去、ガタ調整
2)キィー及びキィーポスト他金属部のAgメッキ
3)キイーポストぐらつき部分や木部の補修(割れ)
4)管体胴輪 / 整形、嵌合修復、Agメッキ
5)バスジョイント補強リング / 嵌合修復
6)部品交換&追加(全タンポ、キィーコルク・フェルト)
7)部品交換&修復(双柱、ネジ、スプリング)
8)部品交換&修復(バネ廻り止)
9)管体ジョイント / 嵌合調整、補強輪緩み除去
10)キィ-芯金やピボットスクリューの摩滅、不適 / 交換及び修復
11)部品取付木ネジ部 / 交換及び木部損傷部補修
12)摩滅したキィーの修復及び交換(改造変遷老朽化も含む)
13)High Es key / 側面の大きな穴補修
14)AsBb trill key post下穴他 / 埋め(楓)及び修復
15)キイーポスト&木ネジ下穴 / 内面貫通の場合は修復
16)連絡調節ネジ / 不要部位は削除
17)U字管凸凹修正とパッキンの交換(コルク材)
18)Low C, Low D, C plate / 高さ調整
19)テナージョイントソケット部内面 / 割れ陥没補修
20)右手親指E~Whisper PP連絡 / キイー改造
21)貫通連絡棒 / 異材の為、新規交換
22)ボーカル / 糸からコルクに新規交換
23)全体バランス調整とタッチ感の調整
24)左手小指 Low Es,Cis key / 新設
25)左手親指ロック key / 新設
26)AsBb trill key と キイーガード新設
27)A-pp arm / 現状が線状で弱い為、新規製作
28)バスジョイント位置決め板 / 欠損の為、部品製作取付
29)音孔パイプ / 6箇所交換(Ag材,G3を含む)
30)着色及び全塗装(現状色近似、トラ目有り)
[PR]
by hiroshi_kenmochi | 2011-06-28 08:30 | 近況


<< Püchner #126☐☐ Heckel #120☐☐/6... >>